ゲイの一年 ~四季折々~

ゲイとしての今後の人生についてゆるーく考えていきたいと思います。

仲良しのゲイ友「ママ」について語る

明日からGWだー!うれしいなぁ~


厳密には昨日はお休み、今日が仕事で明日、明後日お休み。2日間仕事して、2日間お休み、1日仕事して、1日お休み。それから通常営業。

最大で二連休だよ。まぁ、お休み期待していなかったから普通にうれしいです♪



―――

さて、表題の件について(ノ'ω')ノ

今日はこのブログによく登場する仲良しのゲイ友(通称ママ)とLINEで長々とおしゃべりしていた。「中学生女子か」っていうくらいLINEの画面を開きっぱなしで、100往復ぐらいやりとりしたかも(笑)。

ママとは家がそこそこ遠くて、ここ1ヶ月くらいは会えてない。だけど、ぼくの中では一番本音を話している相手であって、大切な存在であったりする。



話題はGWに一緒に遊ぶ予定について確認したことから始まり、最近の出会い事情といった恋バナっぽい話に及んだ。

ママはとにかくぼくの本音を引き出すのが上手。あるときはベテランカウンセラーのように、またあるときは有名な占い師のように、ぼくの心を解きほぐし、真理を見つけられるよう導いてくれる。そんな彼の話術がママのママたる所以。



ママは話していておもしろいし、やさしい気持ちを持っているんだけど、残念ながらゲイ受けするタイプではないんだろうな(´・ω・`)
だって、ゲイバーのママっぽいんだもん(笑)。ゲイバーのママにイケるのって、よっぽどの手腕の持ち主でしょ。



ぼくとママの関係性を勝手に記事のネタにされちゃったという思い出の記事があるので、ここに紹介する。

lgbt-life.com



ママの書かれ方もおもしろいけど、この記事でのぼくはわがままでお子ちゃま過ぎて笑える。かねごんさんとはこのとき会うのが2回目で、ほぼ初対面の人から見たぼくの印象ってこんな感じなんだろうな~と、客観的な目線で自分を見つめることのできた経験でした。



ママもまたかねごんさんと一緒に飲みたいって言ってたから、久しぶりに誘ってみよっかなぁ~。あぁ、楽しい1日だった♪